キッチンエイドを使ったレシピをご紹介

全てのレシピを見る

228 ホワイトチョコとマカダミアナッツのクッキー

ホワイトチョコとマカダミアナッツのクッキー
材料 無塩バター (室温に戻し柔らかくしておく。)   100g
上白糖   70g
塩   ひとつまみ
全卵(ときほぐしておく)   1個
バニラオイル(あれば)   5滴
薄力粉(準強力粉、BP、重曹と一緒にふるっておく)   80g
準強力粉   80g
ベーキングパウダー   小さじ1/2
重曹   小さじ1/2
ホワイトチョコチップ   100g
マカダミアナッツ(半分にカットしておく)   80~100g
ホワイトチョコと
マカダミアナッツの
クッキー
1:キッチンエイドのボウルに無塩バター、砂糖、塩を加え、低速で2分混ぜる。砂糖がしっかり混ざったら、ホイッパーを回転させながら、卵を少しずつ加え、きれいに混ざったら、ボウルを取り出し、ふるった粉類をすべて加え、ゴムベラでさっくり合わせる。粉気が少し残る段階でホワイトチョコチップとマカダミアナッツを加え、均一になるように混ぜる。

2:オーブンペーパーをひいた天板に①の生地を大匙1ずつ、間隔をあけて並べていく。指に水を少しつけて表面を平らにし、180度に温めたオーブンで10~15分くらい焼く。

3:焼けたら網に取り出し、冷ます。

229 黒糖レーズンパン

黒糖レーズンパン
材料 春よ恋   (ベーカーズ% 50)   250g
ゴールデンヨット   (ベーカーズ% 50)   250g
インスタントドライイースト   (ベーカーズ% 1.0)   5.0g
塩   (ベーカーズ% 1.8)   9.0g
粉末黒糖   (ベーカーズ% 8)   40g
牛乳   (ベーカーズ% 20)   100g
水   (ベーカーズ% 54)   270g
無塩バター   (ベーカーズ% 6)   30g

レーズン   (ベーカーズ% 40)    200g
レーズンは熱湯に30秒ほどつけて、ざるにあげて水気を切っておく。
黒糖レーズンパン 1:キッチンエイドのボウルに粉、イースト、塩、黒糖をはかり入れ、ざっと混ぜる。低速で回しながら水と牛乳を加えていき、低速のまま3分回す。速度を6に上げ、さらに5分こねる。次にバターを加え、速度を7に上げ、さらに3分こねる。スイッチと止め、グルテンができているか確認したら、下処理をしたレーズンを半分の量加えて、速度6で3分こねる。

2:「1」を台に取り出し、残りのレーズンを手ごねで加えていく。均一に混ざったらボウルに入れて1次発酵(暖かいところで80分くらい)をとる。

3:フィンガーチェックをし、発酵が充分だったら台に取り出し、パンチを入れ、さらに20分発酵させる。

4:生地を台に出し、32分割(1つ約35g)し、軽く丸め、乾かないようにタッパーに入れ、ベンチタイムを15分とる。

5:「4」の生地を丸めなおし、一つの型に16個並べて入れる。温かいところで2次発酵させる。

6:190度に温めたオーブンに入れ、約25分焼く。

~ profile ~ 「 Bread and Tartine 」 中西 怜子 先生

製菓衛生士・パンコーディネーター・野菜ソムリエ
木村元先生 岡本智美先生に師事。
自宅にてパンとおもてなしランチの教室「Bread and Tartine」を主宰。
パンの発酵時間を使って野菜いっぱいのヘルシーでおしゃれなタルティーヌやパンに合うお料理、季節のデザートをご紹介しています。
レッスンでは季節ごとのテーブルコーディネートも楽しんでいただき、簡単かつおしゃれなテーブルの作り方もお伝えしています

↑ PAGE TOP