IKESHO CO.,LTD.

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
Tel.042-795-4311
トップページ > コラム

コラム料理の知識

耐熱強化ガラス製オーブンウェア 冷凍庫からいきなりオーブン使用もOKです。

glasslock グラスロック

glasslock グラスロック

Glasslock(グラスロック)は強化耐熱保存容器、オーブンウェアです。

・衝撃に強く割れにくい

・フタは4点ロックと太くて厚いシリコンパッキンで完全密封

・-20℃の冷凍からいきなり+230℃のオーブンで加熱してもOK!!

glasslock グラスロック

glasslock グラスロック

グラスロック

glasslock グラスロック

ページトップへ戻る

パプリカのオーブン焼き トマトライス詰め

レシピ 長内みほこ先生

材料 6個分 <<グラスロックケーキ型使用>>  

・パプリカ 3個   ・塩 適量 
・ご飯 300g   ・ピザ用チーズ 50g   ・塩、こしょう 適量   ・EVオリーブオイル 適量
・イタリアンパセリ 適量
<トマトソース>
・鶏もも肉 200g   ・玉ねぎ 小1個   ・マッシュルーム 8個   ・EVオリーブオイル 大さじ2
・パプリカパウダー 大さじ1   ・白ワイン 大さじ2   ・トマト水煮缶 1缶
・ケチャップ 大さじ2   ・中濃ソース 小さじ1   ・塩 小さじ1/2   ・こしょう 適量

※トマト水煮缶は潰して滑らかにしておく。


1:パプリカは縦半分に切り、種とワタを除き軽く塩を振ってグラスロックケーキ型に並べる。ラップをふんわりとかぶせ、電子レンジで4~5分加熱する。

2:トマトソースを用意する。鶏もも肉は1.5cm角に切り塩、こしょう(分量外)で下味をつける。玉ねぎは粗みじん切り、マッシュルームは5mm幅に切る。

3:鍋にオリーブオイルを入れて中火にかけ、みじん切りの玉ねぎを炒める。甘みが出るまで焦がさないようにしっかりと炒め、水分が飛んだら鶏肉を加える。鶏肉の表面が焼けたら、一度火からおろしパプリカパウダーを加えて混ぜる。

4:再び火にかけ、白ワインを加えてアルコールを飛ばす。トマトの水煮缶、ケチャップ、ソースを加え20分程度煮込む。ヘラでなべ底をこすって道ができるくらいにソースに濃度が付いたら、塩、こしょうで調味する。ご飯と混ぜるのでやや強めの味にする。

5:ボールにご飯と「4」のソースを入れて混ぜる。ピザ用チーズをトッピング用を残して加え、塩、こしょうで味を調える。

6:「1」のパプリカの水気を切り、「5」のトマトライスを詰める。グラスロックケーキ型に並べ、ピザ用チーズをのせる。200℃に予熱したオーブンで15~20分こんがりと焼き色が付くまで焼く。イタリアンパセリのみじん切りをふりかける。



長内みほこ先生プロフィール
http://www.piacere-tokyo.com/

ページトップへ戻る

イタリア風ミートローフ

レシピ 長内みほこ先生

グラスロック レクタングル型 大1個分  

<肉だね> 
・合挽き肉 500g   ・玉ねぎ 小1個   ・卵 1個   ・固くなったバゲット 50g
・にんにく(みじん切り) 1/2片  ・パルミジャーノ(すりおろし) 大さじ3
・トマトペースト 大さじ1   ・塩 小さじ3/4   ・黒こしょう 適量
・EVオリーブオイル 大さじ1
<詰め物>
・ゆで卵 1個   ・ほうれん草 1/4把   ・スライスチーズ 2枚   ・ロースハム 30g
<付け合せ>
・ブロッコリー 1個 
<ソース>
・トマトピューレ 50ml   ・塩、こしょう 適量

-準備-
・パンは水に浸しておき、柔らかくなったら絞っておく。
・玉ねぎはみじん切りにし、オリーブオイル小さじ2で炒めておく
・ブロッコリーは小房に分け、塩を加えて茹でておか上げにし、冷ましておく。

1:ほうれん草は茹でて水にさらし、2cm長さに刻む。しっかりと水気を切り、塩少々(分量外)、こしょうで下味を付けておく。

2:肉だねの材料を全てボールに入れ、粘りが出るまで良くこねる。

3:グラスロックレクタングル型に「2」の2/3量を詰め、中央を窪ませる。そこに刻んだゆで卵、ほうれん草、細長く切ったチーズをハムを並べる。残りの肉だねを上からかぶせ、空気を抜くようにしてしっかりと押さえる。

4:表面にオリーブオイルを塗って200℃に予熱したオーブンでまず10分焼く。180℃におとしてさらに40~45分焼く。竹串を刺して透明な肉汁が出てくれば焼き上がり。型に入れたまましばらく置く。

5:焼き汁を100ml程度小鍋に移し、トマトピューレ50mlを加えて沸かし、塩、こしょうで調味しソースを作る。

6:ミートローフを型から外し、切り分ける。皿に盛り付け、茹でたブロッコリーとソースを添える。
だら鶏肉を加える。鶏肉の表面が焼けたら、一度火からおろしパプリカパウダーを加えて混ぜる。

長内みほこ先生プロフィール

http://www.piacere-tokyo.com/
ページトップへ戻る

サーモンキャベルのミルフィーユグラタン

レシピ 阿部富美先生

材料 二人分  

・生鮭 2切れ(約200g)   ・白ワイン 大さじ1   ・キャベツ 100g   もやし 100g
・油揚げ 1 1/2枚   ・トマトソース 1/2缶   ・モッツァレラチーズ 100g
・バジル 1つまみ

1:湯通しした油揚げを食べやすい大きさに切り、グラスロックの底面に敷く。

2:「1」の上にキャベツの千切り、もやしの半分の量を広げ、その上に生鮭をのせ、鮭に白ワインをふりかける。

3:鮭の上に残りのキャベツともやしを広げてのせる。トマトとバジルをかける。

4:横から見ると層になっているように入れる。

5:一番上にモッツァレラチーズを広げる。

6:電子レンジにかける。(目安 900Wで5分)すぐに食べないときは粗熱が取れたら容器に入ったまま冷凍する。(もちろん、冷凍しないでこの状態で食べても美味しいです。)

7:食べるときはオーブンに入れて中が解凍され、上がこんがりと焼けるまで焼く。(目安 230℃で10分)

8:野菜の水分が出ても一番下の油揚げに味が染みて丁度よい。築って冷凍しておけば食べたい時にそのまま温めればよいので大変重宝します。容器ごと盛り付け用の器として使えるので、盛り付けなおす手間も省けます。

阿部富美先生プロフィール

http://foodpia.geocities.jp/greencookingabe

ページトップへ戻る
Copyright (C) 2015 Ikesho Co.,Ltd. All Rights Reserved.